便利屋は代行サービス業の一種で、特定の分野に特定せず、雑務全般を受け付けるのが大きな特徴です。特定の分野に特化した代行サービスとは異なり、基本的に依頼者のどんな要望でも快諾することから便利屋の名称で広く知られています。

便利屋への代行依頼は電話やメールなど、通常の代行サービス業者と同様の手続きで行われます。依頼内容によって所要日数や費用が異なるので、契約を結ぶ際には詳細を確認することが大切です。また、便利屋は専門業者よりも安価で利用出来るのもメリットの一つですが、業務の緻密さは専門業者に比べるとやや劣るデメリットもあります。そのため、専門性が低い雑務の代行が適している他、専門業者が存在しない特殊な代行業務の依頼先として利用する方法もあります。

高齢者の居住世帯清掃に便利屋が適している理由

住宅清掃は特殊な技術や道具が不要なことから、便利屋の多くが主力の代行業務として扱っています。清掃専門業者よりも安価で利用出来る他、ある程度の融通が利くのが便利屋による住宅清掃の大きな特徴です。特に高齢者の世帯を対象にした清掃業務の場合、当初の契約内容には含まれていない場所の清掃を頼まれることがあります。専門業者は当初の契約内容を遵守するので拒否されるか追加料金の支払いが発生しますが、便利屋は地域密着型の営業を行っていることが多いので、多少の融通が利く可能性があります。また、複数回の追加依頼についても便利屋の方がより安価で利用出来るので、収入が少ない高齢者に向いています。その一方で便利屋は専門業者では無いので、稀に清掃の技術力が低い業者も存在します。そのため、利用の際は事前に評判の良し悪しを確認することが大切です。

便利屋は、家事や片付けから不用品の回収、遺品整理などを本人に代わって行う会社です。また、高齢者などの病院行きや墓参りにも同行してくれます。