いつでも遊べる室内遊具!

雨の日や自分の体調がすぐれない時、他の兄弟の面倒を見なければならない時など、外遊びができない時ってありますよね。そんな時に便利なのが室内遊具で、ジャングルジムやブランコ、滑り台などが販売されています。カラフルで子供の好きなキャラクターが描かれていたり、見た目もかわいい小さな公園は、自宅の一室やスペースに設置することが可能です。また、遊具の下にマットなどを敷いて使用すれば防音にもなり、万が一子供が落ちてもクッションとしてケガを防いでくれ、床を傷めずに済むこともできます。外遊びでは交通や不審者などが心配、という方にもお勧めで、夏の暑さからも冬の寒さからも子供を守りながら、思う存分に遊ばせることができます。

遊ぶだけで体を鍛えることができる

また、小さい子供では公園のジャングルジムやブランコは体の大きさに合わないため、遊びたがっても危険なこともあります。ですが、室内遊具は小さい子供に合わせて作られたものですので、安全に遊ぶことができ、バランス感覚や筋肉の発達にも繋がります。そして、ゆくゆく成長して本格的に公園や幼稚園などの遊具に接した時に、苦手意識を持つことなく楽しく遊べることができます。単品で販売されているものもありますが、ブランコと滑り台が一つになったものなどもありますので、子供の年齢や好みに合わせて選ぶと良いでしょう。また、体を動かすことが苦手な子供には砂場や、ボールのプールなどもあり、親御さんも一緒に遊ぶことができますよ。

室内遊具は、乳幼児などが居室内や保育園などの園舎などで遊ぶための道具です。抗菌や滅菌対策などが求められます。